2022
1 29 曜日
|ログインしてください 文字サイズ 
2022年1月27日

【徹底解明2ndシリーズ】〈「ネット転売の光と影」第1回〉年始に「福袋」の高価転売が横行

*
フリマアプリでは定価を上回る福袋の出品が相次いだ
 フリマアプリの利用拡大に伴い、オンラインでの個人間取引はここ数年で大きく消費者に浸透した。不用品などの二次流通窓口としての活用が進む中、需要過多の商品などの「高額転売」が問題視されている。定価を上回る高額出品や営利目的による大量購入などは、メーカーと消費者との正当な販路を断絶させる一因にもなっている。EC業界の不透明なテーマを解き明かす連載企画「徹底解明」第2シリーズは、フリマアプリなどオンラインでの転売行為が持つ多面的な要素を明らかにしていく。

消費者庁/「クレベリン」に措置命令/大幸薬品は法的措置へ

 消費者庁は1月20日、大幸薬品の「クレベリン」シリーズ4商品の広告表示が景表法の優良誤認にあたるとして措置命令を行った。措置命令案で大幸薬品は即時抗告の申し立てを1月13日に行っており、裁判中であったにもかかわらず、消費者庁は措置命令に踏み切った。  対象は「クレベリン スティック ペンタイプ」「クレベリン スプレー」など4商品。商品パッケージと自社サイトで「空間に浮遊するウイルス・菌を除去」 ...

カウシェ/総合EC化を加速/家電販売開始、初動に手応え

 食品や日用品などが共同購入できるアプリ「カウシェ」を提供するカウシェ(本社東京都、門奈剣平CEO)は21年1月24日、食品や日用品に続き、家電製品の取り扱いを開始した。今後も、製品ジャンルの拡大を図って総合EC化を加速させていく計画だ。  家電製品の取り扱いについて、「初動の手応えを感じている。高単価製品の販売も好調だ」(前本航太取締役COO)と話す。  24日時点で、家電製品を取り扱う企業 ...
ページのトップへ