2021
1 21 曜日
|ログインしてください 文字サイズ 
2021年1月21日

〈ギフト・百貨店〉バレンタイン企画が好調/コロナ禍で自家需要が拡大

*
各社はコロナ禍ならではの企画を考案(画像はギフトパッド)
 バレンタインデーを前に、ギフトECを手掛ける企業や百貨店がバレンタイン向けの企画に力を入れている。コロナ禍で今年はECチャネルの売り上げ伸長が期待され、早くも手応えを得ている企業が多い。小田急百貨店は、昨年12月中の売り上げが前年の2倍に、今年に入ってからは約5倍で推移しているという。自家需要の増加を見越したラインアップの拡充や店頭受け取りサービスなど、今年ならではの戦略も目についた。

ジェネレーションパス20年10月期/売上30%増の126億円/コロナ禍でインテリアなど販売増

 ジェネレーションパスの20年10月期における連結売上高は、前期比30・3%増の125億9700万円だった。家具や家電、インテリア、アパレルなど幅広い商品を取り扱っているが、コロナ禍の巣ごもり需要の拡大を受け、売り上げ拡大に成功したという。  EC事業とECサポート事業を手掛けるECマーケティング事業の売上高は、同29・9%増の99億100万円だった。EC事業では、主力商品であるインテリア関連商 ...

アマゾンジャパン/出品者発送の要件追加/7月から、土日発送など求める

 アマゾンジャパンは1月14日、出品者が発送する商品に「プライム」マークを付けることができるプログラム「マケプレプライム」に、追加の要件を加えると、出品者に通知した。新たな要件として、「土曜日と日曜日にも出荷する」「北海道・沖縄離島を除く全国をプライム対象地域に含める」ことなどを求めている。7月15日以降に新要件が適用される。  アマゾンジャパンでは、要件追加の目的として、「迅速かつ安定した配送 ...
ページのトップへ