2019
8 18 曜日
|ログインしてください 文字サイズ 
2019年8月8日

〈楽天市場の送料無料ライン〉”3980円”に統一/有力店が漏らした”懸念”と”予測”

*
「送料無料ライン」は3980円に
 楽天は8月1日、楽天市場の送料無料ラインを「注文金額3980円以上」に統一すると発表した。来年2~3月に開始する予定。三木谷浩史社長は「送料無料ラインの統一化がなければ楽天市場と店舗がともに成長していくことは困難」と説明し、理解を求めた。イベントに参加していた楽天市場の有力店からは、「低価格品を扱う当社には非常に厳しい」という声も聞かれた。ある店舗は「三木谷社長は送料無料ラインを2000円にしたかったと聞いた。今後、さらなるラインの引き下げがあるかもしれない」と語った。

〈「RakutenOPTIMISM2019」〉新施策を続々発表/三木谷社長は「5G戦略」語る

 楽天は7月31日から8月3日の4日間、グループ総力を挙げたイベント「Rakuten OPTIMISM(ラクテンオプティミズム)2019」を開催した。初日のキーノートに楽天の三木谷浩史社長が登壇し、5G時代の成長戦略を語った。三木谷社長は、「楽天モバイルが革命を起こす」と意気込みを述べた。イベントではモバイル、フィンテック、コンテンツ、コマースなど幅広いテーマのセミナーを実施。さまざまな新施策も発 ...

アスクル/岩田社長は退任/売渡請求は行使せず

 アスクルは8月2日、定時株主総会を開催した。支配株主であるヤフーやプラスから退陣を求められていた岩田彰一郎社長は、再任を否決された。岩田社長は「不本意な結果で大変遺憾」と悔しさをにじませた。アスクルは8月1日に予定していた取締役会を急きょ取りやめ、ヤフーからアスクル株の売渡請求は行使しなかった。  ヤフーとプラスは7月24日、岩田社長と社外取締役3人の再任に反対する議決権を行使していた。ヤフー ...
ページのトップへ