2021
6 14 曜日
|ログインしてください 文字サイズ 
2021年6月10日

【2021年版ネット通販売上高ランキングTOP500】在宅需要とらえ増収企業多数

*
【ネット通販売上高ランキング TOP500】
 2021年版「ネット通販売上高ランキング」で集計した500社の合計売上高は7兆4373億円だった。アマゾンやビックカメラをはじめ、多くの企業がコロナ禍の在宅需要を捉え増収となった。増収企業は146社にのぼった。前年と比較可能な165社の実質成長率は21.6%増のプラス成長だった。

ファンケル/配送費2.3億円削減/大阪・門真に物流センター開設

 ファンケルは6月8日から、大阪・門真市に開設した物流センターの稼働を開始する。出荷能力を現状の1・4倍に拡大するほか、配送費は年間2億3000万円削減する見通しだ。新型コロナウイルスの感染拡大により、通販の利用が増えていることから、関西地区に新たな物流拠点を設けることにした。設備投資額は約40億円。  開設したのは「ファンケル 関西物流センター」。敷地面積1万629平方メートル、延床面積1万7 ...

ベイクルーズ/アウトレットEC開始/最大80%引きの特別価格

 アパレル大手のベイクルーズは6月9日、ファッション通販サイト「BAYCREW’S STORE(ベイクルーズストア)」において、自社ブランドのアウトレット商品の取り扱いを開始する。人気ブランドのアウトレット商品を最大80%引きの特別価格で提供する。  過去のシーズンに販売していた自社ブランドの新品をアウトレット価格で販売する。フォーマルやカジュアルの洋服からバッグなどの小物まで取り扱う。グループ ...
ページのトップへ